ホリプロ・タレントスカウト 香椎由宇・石橋杏奈らが渋谷でPR

印刷
左から香椎由宇さん、石橋杏奈さん、美波さん
左から香椎由宇さん、石橋杏奈さん、美波さん

   芸能事務所のホリプロは2010年5月1日、女優の綾瀬はるかさんや石原さとみさんなどを輩出したことで知られる「ホリプロタレントスカウトキャラバン」(TSC)の募集を始める。今年で35回目を迎えるTSCでは、初めて女性の審査委員長が起用されたほか、女優としてだけではなくモデルとしても活躍できる人材の発掘を目指す。

   募集開始を直前に控えた4月29日、東京・渋谷の「パルコPART1」で、香椎由宇さん(23)らホリプロを代表する若手タレントによるトークショーが開かれ、「ちょっとでも気持ちがあったら受けてみて」などと応募を呼びかけた。

今回はパルコと共同でスカウト展開

   今回のTSCは、パルコと共同で展開を行うのが特徴で、全国各地のパルコ店内でも、ホリプロの実行委員やパルコ店員がスカウト活動を行う。過去にパルコの広告に2度起用された香椎さんは、

「学校が都内だったので、帰宅途中によく寄っていました。でも、自分のポスターを見るのは恥ずかしかったです」

と振り返る一方、資生堂「マジョリカ・マジョルカの広告で知られるモデルの美波さん(23)は

「『買い物しながらオーディション』というのは新しい」

とアピール。

   06年のTSCで約3万8000人の中からグランプリに選ばれた石橋杏奈さん(17)は、

「地元の福岡で募集のポスターを見て、受けてみようと思った。あんまり自分を飾らずに、『素』を出した方がいい」

と、合格への秘訣を披露。

「ちょっとでも気持ちがあったら受けてみて」

と呼びかけていた。

   応募資格があるのは14~20歳の女性で、募集期間は7月5日(当日消印有効)まで。グランプリを獲得した人はホリプロと専属契約を結べるほかに賞金100万円が贈られ、11年のパルコの水着モデルに起用される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中