ナゴヤも400年だがや~「大なごや祭 in 渋谷」

印刷
実物大の輝く金鯱
実物大の輝く金鯱

   大なごや祭実行委員会は、2010年5月13日から19日まで、東京・渋谷の東急百貨店本店・東横店で、名古屋の歴史と食を楽しむ「名古屋開府400年記念 大なごや祭 in 渋谷」を開催する。このイベントは名古屋開府400年を記念してのもの。

   本店では愛知三英傑の人生と名古屋の歴史が分かる歴史展が開催され、名古屋のシンボル金鯱(きんしゃち)の実物大模型や、現在復元が進められている名古屋城・本丸御殿の襖(ふすま)絵がお披露目される。同時に、名古屋伝統の工芸品の展示販売もあり、伝統の技を感じることができるうえ、15日・16日には手作り甲冑の試着も可能で、戦国気分も味わえる。

   東横店では「名古屋でらうま市」と題して、「名古屋メシ」を代表する店舗が軒を連ねるほか、東京初登場の人気店も登場。実演販売やイートインも充実し、名古屋独特の食文化をたんのうできる。

   5月の14、15日にはSHIBUYA109イベントスペースに名古屋開府400年記念に結成された「名古屋おもてなし武将隊」やマスコットキャラクター「はち丸くん」などが来場。同日に行われるスタンプラリーとあわせて、大なごや祭を盛り上げる。また、東急百貨店本店、東横店、SHIBUYA109を回るスタンプラリーの先着1000名(各日)には名古屋土産グッズのプレゼントも。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中