笑いと食で、関西を元気に!セブンが「よしもと」とコラボ

印刷
「関西の素材でいっぱい」
「関西の素材でいっぱい」

   セブン-イレブンジャパンは2010年5月15日から、関西地区で人気のテレビ番組「よしもと新喜劇」とコラボした、「よしもと新喜劇 花月食堂弁当」を関西地区のセブン-イレブン全店舗(1390店)で発売する。関西を明るく元気にしたいという共通の思いのもと、和歌山の紀州南高梅や兵庫の但馬牛、京都の九条ねぎなど、関西2府4県の優れた素材を取り入れた。弁当のパッケージは「花月食堂」の暖簾に、「よしもと新喜劇」の小藪座長の写真入りの特別版だ。価格は698円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中