2018年 7月 17日 (火)

新設計パッド搭載!ヤマハのニュー電子ドラム

印刷
ダブルペダルにも対応。ただしフットペダルは別売り。
ダブルペダルにも対応。ただしフットペダルは別売り。

   ヤマハは、電子ドラム「DTX550K」を、2010年6月1日から発売する。

   家庭でのドラム練習を可能にした電子ドラム「DTX」シリーズの新製品。スネアドラムに上位モデルの「DTX950K」「DTX900K」向けに開発された「DTX-PAD」を、ハイハットに上下可動式のパッドを採用している。

   「DTX-PAD」では、打面に「テクスチャード・セルラー・シリコン・ヘッド」を採用。内部に細かく気泡を封じ込めたことによって、スティックが自然に跳ね返るようになっている。

   音源部は「オークカスタム」をはじめとするヤマハの主要アコースティックドラムの音に加え、パーカッションや効果音などを427種類搭載。ドラムキットもプリセットで50キット搭載している。また、トレーニング機能として細かくクリックを設定できるメトロノームや、パッドを叩くタイミングの正確さをチェックするグルーブチェック機能がある。

   電子ドラムパッドや音源は単品でも販売する。ドラムセットでの価格は19万9500円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中