2018年 7月 17日 (火)

グリー、外部ベンダーにアプリ開発基盤を提供

印刷

   大手SNS「GREE(グリー)」を運営するグリーは、「GREE」向けのゲームを開発するパートナー会社を募集している。

   同社は2010年3月1日、携帯電話向けの「モバイル版GREE」上で動作するゲームアプリを開発するための基盤「GREE Platform」の提供を始めた。国内法人を対象にパートナー会社を募り、同社の審査を通過した会社に対して技術仕様などを公開、アプリを開発してもらう。

   また、パートナー会社を対象に、開発資金や会社の運営資金を提供する「GREE Fund」も立ち上げた。「GREE Platform」を利用したアプリの公開は10年6月以降を予定している。

   SNSでは、最大手の「mixi」や「モバゲータウン」なども外部ベンダー向けにアプリの開発基盤を提供している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中