2018年 7月 18日 (水)

東大合格生の3人に1人が飲んでいるものって?

印刷
東大受験生は愛飲すべき一品
東大受験生は愛飲すべき一品

   UCC上島珈琲は、文藝春秋と共同開発でチルドカップコーヒー「東大合格生の飲むコーヒーはかならず美味しいのか? PC200ml」を2010年5月17日から全国のコンビニエンスストアで発売する。価格は168円。

   『東大合格生のノートはかならず美しい』(太田あや著)をはじめとする文藝春秋発行『東大合格生のノートシリーズ』の編集過程において、東大合格生の3人に1人が日常的にコーヒーを愛飲していたことが判明。それは、勉強の合間の気分転換や眠気覚ましであると同時に、脳の活性化に役立つ糖分の意識的な摂取だったようだ。今回の商品は、東大生のこうしたコーヒー習慣を参考に、コーヒーの苦味・コク、「ぶどう糖」のすっきりとした甘み、まろやかなミルク分の調和を特長とした、勉強のおともに最適なカフェラテに仕上がっている。

   パッケージは、『東大合格生のノートはかならず美しい」の表紙のイメージを踏襲した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中