「キャプテン翼スタジアム」横浜にオープン!

印刷
「キャプテン翼スタジアム」施設イメージ
「キャプテン翼スタジアム」施設イメージ

   多目的レンタルコート「キャプテン翼スタジアム」が6月5日、神奈川県横浜市にオープンする。

   人気漫画「キャプテン翼」をモチーフに、主人公「大空翼」たちの名前を冠した「翼コート」、「岬コート」、「若林コート」の3面を用意。屋外・ショートパイル人工芝で、サッカー、ソサイチ(7~8人制サッカー)、テニス、ラクロスなどのスポーツに対応する予定だ。また、更衣室やシャワー完備のクラブハウスや、作者の高橋陽一さん所蔵のグッズを展示するスポーツカフェ「TSUBASA Cafe」を併設する。

   レンタルコート1面の利用料金(1時間あたり)は、平日昼間(10時~18時)は、メンバー料金が8000円、ビジター料金が1万円、平日夜間(18時~23時)および土・日・祝日(9時~23時)は、メンバー1万2000円、ビジター1万4000円。メンバー登録料金は、入会金が2000円で、年会費が8000円。オープンまでは、ウェブサイトで予約を受け付けている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中