LED光源、省エネシャンデリア

印刷
部屋を華やかに演出するLEDシャンデリア
部屋を華やかに演出するLEDシャンデリア

   パナソニック電工は、LEDを光源とした省エネタイプのシャンデリアなど住宅用装飾照明器具を、2010年5月21日に発売する。洗練されたモダン空間を演出する、ラグジュアリーなあかりコレクション「LUXEMONDO(リュクスモンド)」と、モダンシャンデリアシリーズ「Composition(コンポジション)」の2シリーズで、素材やデザインによって選べる7品番を用意した。

   リュクスモンド・シリーズの4品番はすべてLEDで、きらめきのある光と高級感のある素材を使い、上質空間をコーディネートする。コンポジション・シリーズの3品番のうち、2品番は光源にLEDを使用。LEDのきらめきとコンパクトさを生かした先進的なデザイン。1品番はスパイラルパルック蛍光灯を使用。厚さわずか78ミリの超薄型シャンデリア。いずれも「あかりの組み合わせ」と「あかりの灯し方」の組み合わせによる一室複数灯「シンフォニーライティング」によって、空間をはなやかに演出する「あかり」にした。

   希望小売価格は、リュクスモンド・シリーズのLEDシャンデリアが71万4000円、LEDペンダント12万8100円、LEDダウンライト7万5600円。コンポジション・シリーズのシャンデリアは、LED32個タイプが43万5750円、LED24個タイプ32万5500円、スパイラルパルック蛍光灯タイプは17万8500円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中