創業60周年企画の第2弾、「ラクエラ」に新色

印刷
扉のカラーが23色から30色に増えた
扉のカラーが23色から30色に増えた

   2009年に創業60周年を迎えたクリナップは、「第二の創業」企画の第2弾として、普及型システムキッチン「ラクエラ」の扉カラーを23色から30色に増やし、また新価格帯の「シンシア」シリーズを投入するなど4商品を、2010年6月1日に発売する。

   「ラクエア」シリーズは、従来の2シリーズ23色から3シリーズ30色へと扉カラーを充実。「家具のようなキッチン」にさらに磨きをかけ、木目扉や光沢扉を中心に、最新のインテリア傾向にあわせた豊富なバリエーションにリニューアルした。また、新価格帯の「シンシア」シリーズが登場。さらにお手ごろになった。

   新型「ラクエア」は、従来のグランドシリーズ(66万4800円~)、コンフォートシリーズ(60万4800円~)に、新価格帯のシンシアシリーズ(58万4800円~)を加えた。すっきりしたフォルムで高級家具のようなデザインで、好みにあわせて選べる。背の高い容器もたっぷり入るトール足元収納は、取手が高い位置にあり、深くかがむことなくラクな姿勢で出し入れできる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中