40個限定 鏡の間のような置き時計

印刷
職人の手でつくられた、シャンデリアのような置時計(左AZ225S=52万5000円、右AZ226S=31万5000円)
職人の手でつくられた、シャンデリアのような置時計(左AZ225S=52万5000円、右AZ226S=31万5000円)

   セイコークロックは、最高級ブランド「デコール セイコー」から、現在の住空間にふさわしいモダンで洗練された機械式置時計(AZ225SとAZ226Sの2種類)を、それぞれ20個限定で、2010年6月上旬に発売する。上質な素材を丹念に仕上げ、熟練した職人の手で精巧に組み立てられた価値ある逸品だ。

   左右のガラスの柱に機械式ムーブメントが複雑に映りこみ、シャンデリアのきらめく鏡の間のような華やかさを表現した置き時計で、時計外周に透明度を高めたカットガラスを配し、内部の美しさを最大限に伝えた。現代の住空間に調和するモダンなスタイルと小振りのサイズで、インテリアにあわせやすいように仕立てある。

   世界最高峰の品質と信頼性を誇る、ヨーロッパの名門の8日巻き機械式ムーブメントを採用。「ゼンマイを巻く」ことで、時計とのふれ合いが可能だ。

   AZ225Sの文字板サークルには白蝶貝、時分針には曲面仕上げの白蝶貝とダイヤモンドを、AZ226Sの文字板には虹色の輝きを放つ白蝶貝を、1枚1枚大きくぜいたくにあしらった。

   希望小売価格は、AZ225Sが52万5000円、AZ226Sが31万5000円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中