くら寿司でDS!? さて、どんな新サービス?

印刷

   くらコーポレーションは、100円回転すしチェーン「無添くら寿司」の一部店舗において、ネットワークサービス「ニンテンドーゾーン」を2010年5月25日より試験的に導入、運用を開始した。

   携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」シリーズ(DS・DS Lite・DSi・DSi LL)を該当店舗に持参すると、体験版ソフトやオリジナルゲームのダウンロードのほか、メニュー情報、食品アレルゲン情報を取得できる。Wi-Fiコネクション機能を利用したネットワークゲームプレイも可能だ。サービスはすべて無料。

   実施店舗は江戸川店(東京・江戸川区)・高井田店(東大阪市)・豊中豊南町店(大阪・豊中市)・江坂店(大阪市)。現在は4店舗のみでの実施だが、今後導入店舗を増やしていくことも検討中だという。

   ニンテンドーゾーンは、ゲーム端末の無線LAN機能を利用した任天堂の街頭サービス。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中