2018年 7月 22日 (日)

「ブログ」に奨学金の時代!? ライブドアがブロガー支援

印刷
書き手の思いをライブドアが支援
書き手の思いをライブドアが支援

   ライブドアは、ブログを通じて世の中に役立つ情報を発信したい人を対象に、最大年間300万円のサポートを受けることができる「ブログ奨学金」制度を2010年5月26日からスタートした。これに伴い、第一期生を2010年5月26日から2010年8月26日の間で募集している。こうした制度は、ブログサービス提供会社の中では初の試みだ。

   応募資格は、応募者自身がブログ(「livedoor Blog」以外も可、選考後に要移転)を1つ以上運営し、当該ブログの月間PV数がPCとモバイルあわせて1万を超えていることで、年齢制限はない。

   特待生(300万円)や一種(120万円)、二種(60万円)、三種(30万円)奨学生に選ばれた人には1年の間、返還義務のない奨学金が毎月給付され、ブログメディア構築支援や運用支援などを受けられる。応募はこちら(http://scholarship.livedoor.com/)から。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中