2018年 7月 23日 (月)

シャープでスリム、2台用のカーポート

印刷
屋根と梁がわずか4度の勾配でフラット感を追求したカーポート(写真はアーキデュオ ワイド 54-50型)
屋根と梁がわずか4度の勾配でフラット感を追求したカーポート(写真はアーキデュオ ワイド 54-50型)

   東洋エクステリアは、屋根と梁は限りなくフラットな勾配を実現し、シャープでスリムなデザインがあらゆる住宅の外観とフィットする、2台用カーポート「アーキデュオ ワイド」を、2010年6月1日に発売する。

   最近主流のモダン住宅と調和するカーポートとして、屋根と梁はわずか4度の勾配でフラット感を追求するとともに、装飾を削ぎ落としたシンプルなフォルムを実現したカーポート「アーキフィット」の2台用で、ストレートなデザインの前枠がモダン住宅の水平なラインと調和し、居室からの眺めを屋根が邪魔せずに、さらに前方からの雨風が吹き込みにくい設計となっている。

   展開商品は、「アーキデュオ ワイド」(62万4225円~)と、屋根まわりにグレード感を持たせた「アーキデュオ プレミアム ワイド」(71万4000円~、いずれも工事費別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中