2018年 5月 24日 (木)

「580円うな丼」、すき家に登場

印刷
画像は上から時計回りに「うなたま丼」、「うな牛」、「うな丼」
画像は上から時計回りに「うなたま丼」、「うな牛」、「うな丼」

   ゼンショーが運営する牛丼店「すき家」は、ウナギを使った夏季恒例のメニューを2010年6月8日から販売する。

   特製タレで焼き上げたウナギをご飯に乗せた「うな丼」のほか、牛丼の具とウナギを一緒に盛った「うな牛」、温泉卵を沿えた「うなたま丼」など4種の丼物と、うなぎ単品の「うな皿」を用意した。価格は、丼物(並盛)が580円~710円、「うな皿」が480円で、全メニューとも昨年より10円引き下げた。

   一部店舗では10年6月1日から先行販売を行っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中