愛犬を歯周病から守れ 歯みがき応援サイトを開設

印刷
愛犬の歯みがき、習慣づけましょう
愛犬の歯みがき、習慣づけましょう

   マース ジャパン リミテッドは、愛犬のための歯周病予防啓発キャンペーン「愛犬と飼い主の歯みがきチャレンジ」を実施、犬の歯みがきのウェブサイトを「虫歯の日」にあたる2010年6月4日にオープンする。

   このキャンペーンは愛犬の口内の健康度と、その状態に合わせた歯みがき方法が簡単にわかるウェブサイトと動物病院の「歯科検診」「歯みがき教室」(主催・アニコムパフェ、特別協賛・マース ジャパン)を通じて愛犬の口内の健康をサポートする取り組み。「歯科検診」と「歯みがき教室」は09年から東京近郊エリアで行ってきたが、今回新たに北海道および新潟を加え、年内に150病院での実施を目指して継続展開予定。こうした活動の主たる目的は、愛犬の歯みがきを習慣づけることが、歯周病予防の上でいかに重要であるかを啓発する点にある。犬の歯についた歯垢は歯石になるのが早く(約3~5日)、元来、歯周病にかかりやすいといわれているが、その症状が見えにくいため気づくのが遅れ、獣医師に診せたときにはすでにかなり進行していたというケースが少なくない。

   最近の研究では、歯周病から腎臓疾患や肝臓疾患などに派生する可能性も示唆されているだけに、愛犬の歯を守るべく、飼い主が「歯科検診」「歯みがき教室」に参加して、予防への意識を高めることが大切だろう。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中