宇宙飛行士・山崎さんらがUSTREAM中継に登場 「科学・技術フェスタin 京都」5日開催

印刷
日本の未来が分かる「科学・技術フェスタin 京都」
日本の未来が分かる「科学・技術フェスタin 京都」

   平成22年度産学官連携推進会議事務局は、2010年6月5日、「科学・技術フェスタin 京都」を国立京都国際会館で開催する。

   「産学官連携推進会議」は、産学官連携に携わる第一線のリーダーや実務経験者らが一堂に会し、産学官連携に向けた具体的課題を研究討議するとともに、情報交換、対話・交流などを図る目的で、平成14年からこれまで8回開催。

   「科学・技術フェスタin 京都」として開かれる今年は、08年にノーベル賞を受賞した益川敏英・京都産業大学教授による特別講演や、産学官連携の具体的成功事例の紹介などが予定されているが、新たな試みとして次代を担う若者にも広く科学技術に関する興味を持ってもらうことを目的に、米ヒューストンから山崎直子さんのメッセージや、ノーベル賞受賞者である物理学者の小柴昌俊氏、小林誠氏、同科学賞受賞者の科学者・田中耕一氏によるシンポジウム、さらには、「高専ロボコン」の受賞ロボットのデモンストレーションなど、高校生等を対象とした各種イベント等の開催も予定している。

   なお、イベントの一部はUSTREAM(http://ustre.am/hR9b)でライブ中継され、益川教授の講義は10~10時半、山崎さんの衛星中継は10時半~11時を予定(ほかにも中継予定の講演あり)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中