「生」への感謝をもって生きる 人気ブログ書籍化『森羅万象3』

印刷
人生を見つめなおすきっかけに
人生を見つめなおすきっかけに

   伊勢白山道(いせ はくさんどう)氏の超人気ブログ書籍化第3弾『森羅万象3』が、経済界から2010年5月25日に発売され、話題になっている。

   著者は、中部地方に住む40代の営業マンなのだが、母体から出生する際すでに意識があったといわれ、多くの過去生についても記憶を保持したままでいるという人物。サラリーマンの傍ら、ブログを通じて、悩める人々に無償で霊的サポートを続けており、実際に人生を好転させるケースが多いらしい。

   今回の第3弾でも、「生」への「感謝」を基本として、「今の世は自分が何かを得るのではなく、他へ与える時代」、「恵まれていることへの感謝を忘れると無くす方向に向いていく」、「親孝行は神に通じる道」など、我々にとって耳の痛い説話が満載だ。

   第六章では、Q&Aを収録。

   単行本、四六判上製、328ページ。

   定価2205円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中