さっぱり美味「レモンステーキおにぎり」

印刷
レモンの酸味でさっぱりと
レモンの酸味でさっぱりと

   オランダの町並みを再現したテーマパーク「ハウステンボス」(長崎・佐世保市)で2010年4月28日から販売している「レモンステーキおにぎり」が話題を集めている。

   おにぎりの上に、焼いた薄切り牛肉とレモンをのせたもので、佐世保市内の料亭「はな一」が地元の名物料理「レモンステーキ」をモチーフに考案した。レモンのさっぱりとした味わいを楽しめる。価格は300円。

   佐世保観光コンベンション協会とハウステンボスが共同運営している佐世保のご当地グルメを集めた「佐世保グルメストリート」で10年6月30日までの期間限定で取り扱う。

   「レモンステーキおにぎり」の元となった「レモンステーキ」は、叩いて薄くした牛肉を鉄板で焼き、しょうゆや玉ねぎ、にんにくなどで作ったソースをかけた料理で、直前にレモンをしぼって食べる。米軍基地のアメリカ人が好んだステーキを日本人向けにアレンジしたのが始まりだという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中