2018年 7月 23日 (月)

ポカリのパッケージ、「葉書」になる

印刷
暑中見舞いでも、お中元でもなく
暑中見舞いでも、お中元でもなく

   郵便局会社大塚製薬は、ポカリスエットの粉末が入ったパッケージにメッセージを書いて送れる「夏ごころレター」(価格160円)を全国約7000局の郵便局で2010年6月15日から2010年8月31日まで期間限定で販売する。販売個数は15万個の予定。

   「夏ごころレター」の中には1リットル用のポカリスエット パウダーの粉末がはいっており、送り主のメッセージと年々暑くなる夏を健康に過ごしてほしいという心遣いを気軽に、同時に届ける新しいタイプの贈り物だ。

   「夏ごころレター」には「ポカリスエット 夏に嬉しいキャンペーン」の応募はがきも入っており、抽選で合計2000人に「夏の渇きをうるおす応援グッズ」のプレゼントも。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中