iPhoneで読む「少年サンデー」の名作

印刷
ラムちゃん、コナンがiPhoneでも読める
ラムちゃん、コナンがiPhoneでも読める

   小学館は、iPhoneアプリ「少年サンデー for iPhone」を2010年6月16日に配信する。

   2009年に創刊50周年を迎えた週刊少年マンガ誌「少年サンデー」の代表的名作タイトルを、アプリを使って1巻450円で販売するもの。購入した作品はiPhoneで読むことができる。

   「うる星やつら」(高橋留美子作)、「うしおととら」(藤田和日郎作)、「名探偵コナン」(青山剛昌作)、「MAJOR」(満田拓也作)の4タイトル、それぞれ1~5巻の販売が予定されており、以後毎週各2巻ずつ増やしていくという。

   アプリ自体のダウンロードは無料。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中