SBMなら、船内でもケータイ使用OK 

印刷

   ソフトバンクモバイルは、海外を周航中の船舶で携帯電話を利用できる「船内ケータイ」を、2010年6月16日に開始した。

   同社が、船舶での携帯電話サービスを提供する海外企業とローミング協定を締結したことから実現したもので、日本と同じ番号で通話やSMSが可能となる。対象となるのは主に欧州エリアを周航する150隻で、3Gエリア専用機種を除く「世界対応ケータイ」対応機種で利用できる。

   1分当たりの通話料は発信の場合650円、着信だと890円。SMSは1通当たり、送信料180円、受信料は無料。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中