アーティスト集結 瀬戸内で7月19日から国際芸術祭

印刷
芸術祭のHP
芸術祭のHP

   「瀬戸内国際芸術祭2010」が、瀬戸内海に浮かぶ7つの島と高松港周辺の計8会場で2010年7月19日~10月31日まで開催される。

   舞台となるそれぞれの島で営まれてきた生活、歴史と現代アートを結びつけ、地域の活性化を図るプロジェクト。外から作品を持ってくるのではなく、アーティストと地元の人たちが協働して「アート」を作り上げていくのが特徴で、国内外から約80のアーティストや団体が参加する。

   開催に先立って、全作品と周辺にある美術館などの関連施設を鑑賞できる「作品鑑賞パスポート」の前売りが行われている。

   価格は一般4000円(当日5000円)、高校生2500円(同3000円)、中学生以下無料。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中