日産「ジューク」、1週間で5000台売れる人気

印刷
とりわけ人気がある「ラディアントレッド」
とりわけ人気がある「ラディアントレッド」

   日産自動車は2010年6月16日、新型コンパクトスポーツクロスオーバー「ジューク」の受注状況を公表した。

   それによると、同車は発売後1週間で累計5296台に達し、月販目標だった1300台を大きく超える好調な滑り出し。内訳をみると、ボディーカラーでは「ラディアントレッド」(27%)、「サファイヤブラック」(22%)、「ホワイトパール」(16%)の人気がある。

   「ジューク」はコンパクトスポーツカーの俊敏さとSUVの力強さや安心感といった特徴を取り入れた新ジャンルの車。スポーティーなイメージのランプ、張り出したフェンダーなどで存在感を持たせている。

   1.5リッター「HR15DE」エンジンや、副変速機付きの新世代エクストロニックCTVなども採用。アクセルやハンドル操作に対して、意のままに反応する優れた運動性能と高い走行安定性があり、快適な乗り心地を実現したという。価格は「15RS」が169万500円、「15RX」が179万250円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中