遼クン顔負け、パナソニック「LUMIX」新CMに天才子どもゴルファー登場

印刷
CMのワンシーン
CMのワンシーン

   パナソニックデジタルAVCマーケティング本部は2010年6月18日、「3.0型タッチパネル液晶」と「AVCDH Lite 動画撮影機能」を搭載したムービーデジカメ「LUMIX FX70」の発売にあわせ、ちびっ子ゴルファーを起用したCMのオンエアをはじめる。

   CMは、カラフルなウェアに身を包んだ2人の初心者女性ゴルファーが、練習場で「LUMIX FX70」を使いフォームチェックする場面からスタートする。ほどなく2人の目に飛び込んできたのは、大人顔負けのショットを連発する子どもの姿。その腕前にメロメロになった女性たちは、子どもが嫌がるのもお構いなく記念撮影に臨む、という内容だ。

   天才子どもゴルファーを演じるのは、幼稚園に通う清水蔵之介くん(4)。3歳半からゴルフレッスンを受けていて、ドライバーの平均飛距離100~110ヤード。ベストスコアは、レディースティーからだが「119」だという。撮影でもほとんどNGはなく、監督はじめスタッフ一同、驚くしかなかったそうだ。

   ちなみに、「LUMIX FX70」は、液晶モニター上のピントを合わせたい場所にタッチするだけでシャッターを瞬時に切る「タッチでシャッター」機能、ハイビジョン動画撮影中もピントを合わせたい被写体にタッチするだけでピントを合わせる「タッチでフォーカス」機能を搭載している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中