福山雅治「龍馬写真集」発売、23日からゆかりの地で展覧会も

印刷
展覧会で披露される作品の1つ(写真集にも収録)
展覧会で披露される作品の1つ(写真集にも収録)

   講談社は、『福山雅治 坂本龍馬 写真集』(撮影・三浦憲治、内田将二)の発売(2010年7月1日)を記念し、長崎、京都など龍馬ゆかりの地で展覧会を開催する。入場無料。

   現代の日本人に「旅に出よ」とのメッセージを伝えるとともに、新しい世界を知るためにまず動く、リアルタイムの『龍馬』であってほしいと伝えるものだ。写真集に収録した作品だけでなく、巡回地にまつわる写真の展示も予定されている。

   展覧会の開催場所は次の通り。

6月23日~7月11日、東京・講談社K-スクエア
7月1日~8月31日、JR長崎駅構内
7月18日~7月31日、JR鹿児島中央駅構内と霧島市・西郷公園
8月21日~8月31日、京都市・霊山護国神社
9月4日~9月30日、高知市・新京橋プラザ
9月4日~9月14日、福山市・国民宿舎仙酔島

(展覧会の詳細についてはホームページhttp://www.kodansha.co.jp/k-square/で確認できる)

   なお、写真集は、ドラマ『龍馬伝』の撮影風景を追ったもので、撮影中だけでなく、メーク中や休憩中など、あらゆる「福山龍馬」をとらえた珠玉の一冊となっおり、坂本龍馬が遺した愛する女性たちへのユーモアたっぷりの手紙や、熱い思いをしたためた和歌も多数収録されている。A4変型オールカラー144ページ。定価4095円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中