「スリーアミーゴス」がコミカルに踊るアフラック新CM、25日からオンエア

印刷
素晴らしいチームワークを見せた小野武彦さん、北村総一朗さん、斉藤暁さん
素晴らしいチームワークを見せた小野武彦さん、北村総一朗さん、斉藤暁さん

   医療保険のアフラックは2010年6月25日、主力商品「新EVER」の商品ラインアップから、健康に不安がある人でも入りやすい医療保険「新やさしいEVER」を発売するのにあわせ、俳優の北村総一朗さん、小野武彦さん、斉藤暁さんの「197才トリオ」を起用した新テレビCMをオンエアする。

   新テレビCM「持病の歌」篇は、のどかな河川敷の土手が舞台。オリジナルソング「持病の歌」を歌う北村さんのところに、小野さん、斉藤さん、3匹のネコとダックがくわわって大合唱へと至るストーリーだ。

   撮影前の北村さんは「歌はあんまり得意じゃないんだよね」と自信なさげだったが、本番では一転ノリノリに。「久々でも、このメンバーだとすぐにお芝居できる。我々3人は不滅だね」と話し、撮影の合間もとぼけた掛け合いで場を和ませていたそうだ。映画・テレビの「踊る大捜査線」シリーズでトリオ「スリーアミーゴス」を組んでいる3人だけに、チームワークがいいのもうなずける。

   なお、「新やさしいEVER」は、保険契約の同社基準を緩和したことで、申し込みしやすくなった医療保険。一部を除く手術保障を健康保険制度の適用範囲まで広げたほか、放射線治療給付金や先進医療一時金を設けるなど内容を拡充。日帰り入院後の通院も保障する「やさしい通院特約」も新設した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中