2018年 6月 19日 (火)

首に下げて使う携帯扇風機

印刷
本体前面から取り入れた空気を首周りに送る仕組み
本体前面から取り入れた空気を首周りに送る仕組み

   大作商事は、ストラップで首にかけて使う携帯型扇風機「マイファンモバイル」を2010年6月1日に売り出した。

   換気扇に使われている「シロッコファン」と呼ばれる送風機を内蔵。本体正面から空気を取り入れて首周りへ送ることで清涼感を得られる。また、高さ130mm×幅73mm×奥行26mm、重さ160gと軽量コンパクトなので、空調の設定温度を高めに設定しているオフィスや、屋外でのスポーツ観戦などでも使いやすい。単三型乾電池3本で駆動する。価格は940円。

   環境性能と冷却性能を両立させた「エコ&クール商品」として、元ソ連大統領ミハイル・ゴルバチョフ氏の呼びかけで設立された国際環境保護団体「グリーンクロスジャパン」の推薦を得ており、売り上げの一部は環境保護のために寄付する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中