茶葉、ゆっくり広がるティーポット

印刷
茶葉がゆっくり開いていくようすが見えるガラス製
茶葉がゆっくり開いていくようすが見えるガラス製

   耐熱ガラス食器などのハリオグラスは、肉厚ガラスで割れにくく、夏のティータイムに見た目にも涼やかなガラスのティーポット「蘭茶」を新シリーズに加えたと、2010年6月22日に発表した。

   直線的でシンプルなデザイン。ガラス製で、お茶の色や濃さ、量がひと目でわかる。日本茶のほか、紅茶やハーブティーなど、また少量でもしっかり抽出できるように茶こしは大きめの長い形状にした。お湯を注ぐと、茶葉はゆっくり上下左右にジャンピングし、大きく開いて抽出。熱いお茶でもすっきりした冷たいお茶、また健康茶のブレンドにも対応できる。

   茶こしには「綾織り」を採用。目が細かいので目詰まりせず、茶葉の粉も落ちない。洗いやすくて、型崩れしにくく、底面はフラットなので自立可能。実用容量は300ミリリットルで、コンパクトながらリビングに映える高いインテリア性を兼ね備える。すべりにくく、つまみやすいフタや持ちやすいハンドルなど使い勝手にも配慮した。価格は2625円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中