2018年 7月 19日 (木)

茶葉、ゆっくり広がるティーポット

印刷
茶葉がゆっくり開いていくようすが見えるガラス製
茶葉がゆっくり開いていくようすが見えるガラス製

   耐熱ガラス食器などのハリオグラスは、肉厚ガラスで割れにくく、夏のティータイムに見た目にも涼やかなガラスのティーポット「蘭茶」を新シリーズに加えたと、2010年6月22日に発表した。

   直線的でシンプルなデザイン。ガラス製で、お茶の色や濃さ、量がひと目でわかる。日本茶のほか、紅茶やハーブティーなど、また少量でもしっかり抽出できるように茶こしは大きめの長い形状にした。お湯を注ぐと、茶葉はゆっくり上下左右にジャンピングし、大きく開いて抽出。熱いお茶でもすっきりした冷たいお茶、また健康茶のブレンドにも対応できる。

   茶こしには「綾織り」を採用。目が細かいので目詰まりせず、茶葉の粉も落ちない。洗いやすくて、型崩れしにくく、底面はフラットなので自立可能。実用容量は300ミリリットルで、コンパクトながらリビングに映える高いインテリア性を兼ね備える。すべりにくく、つまみやすいフタや持ちやすいハンドルなど使い勝手にも配慮した。価格は2625円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中