2018年 5月 22日 (火)

著名人が30秒で文庫のあらすじ紹介

印刷
夏は読書!
夏は読書!

   角川グループパブリッシングは、夏の文庫フェア「発見!角川文庫」の一環として、著名人が本のあらすじを語る動画を集めた『発見!角川文庫「あらすじチャンネル on YouTube」』を開局した。

   著名人20組が、好きな角川文庫を1冊選びそのあらすじを30秒で語る企画。作家の石田衣良さんは自身作の「5年3組リョウタ組」、お笑いコンビのハライチは「ベルナのしっぽ」(郡司ななえ作)、声優の金田朋子さんは「坊っちゃん」(夏目漱石作)、さらにはボーカロイドの初音ミクが「きまぐれロボット」(星新一作)をとりあげる。読者感想文にそのまま使えそうな話から爆笑動画など、紹介された本が読みたくなるものばかり。

   また読者からの投稿動画も募集しており、投稿者の中から30人に角川文庫100冊がプレゼントされる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中