2018年 7月 20日 (金)

色温度可変タイプのLED照明器具

印刷
明るさと光色を変化させ、季節や時間に最適な空間・雰囲気を演出
明るさと光色を変化させ、季節や時間に最適な空間・雰囲気を演出

   三菱電機は、LED照明器具「erise(イライズ)」シリーズから、明るさと光色を変化できる色温度可変タイプの新商品を、2010年6月21日に発売した。店舗やオフィス用の新製品として、明るさと光色を変化させて、季節や時間に最適な空間や雰囲気を実現する。

   昼白色から電球色の範囲で光色(色温度)を変化可能。明るさも100%から5%に調光可能で、季節や時間に最適な空間、雰囲気を実現する。

   天井面へ光があたることで空間全体の明るさ感が向上。また、半円乳白カバーでLED特有のまぶしさを軽減するとともに、光源寿命は5万時間なのでメンテナンスの手間が省ける。光色は、昼白色相当~電球色相当。消費電力(100V、200V)は、54ワット、53ワット。

   希望小売価格は11万円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中