2018年 7月 19日 (木)

ヤマハ、電動アシスト自転車「2010年版」モデル

印刷
走りもなめらかな2010年モデル
走りもなめらかな2010年モデル

   ヤマハ発動機は、電動アシスト自転車「PAS Brace‐L(パスブレイス‐L)」の2010年モデルを、7月15日に発売する。

   好評のアシスト性能を踏襲しつつ、新色として上質感のあるクリスタルホワイトを追加。新デザインのアルミ製ペダルを採用するなど、一部の部品の仕様を変更し、スポーティーな外観と長距離走行を両立したモデルとなった。

   メーンターゲットは男性で、長距離走行に対応する8.1Ahリチウムイオンバッテリーを搭載。内装8段変速機の採用にあわせ、きめ細かく無駄のないアシスト制御を可能にする独自の機構「S.P.E.C.8(スペックエイト、Shift Position Electric Control × 内装8段変則)」によって、発進時から加速、巡航時まで、なめらかな走りを実現した。

   希望小売価格は14万9800円(専用充電器を含む)。これにより、「PAS」の2010年モデルは、全部で16種類になる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中