SIMロック解除なら「iPhoneに替えたい」45%

印刷

   ネットエイジアは2010年6月28日、携帯電話の「SIMロック」に関するアンケート調査の結果を公表した。

   「SIMロック」は、携帯電話端末を特定の通信事業者(キャリア)でしか使えないようにする仕組み。10年5月には総務省がロック解除に向けた指針案を公表している。

   調査によると、SIMロック解除のメリット・デメリットを伝えずに賛否を聞いたところ、52.7%が解除に賛成だった。一方で、端末の本体価格上昇などのデメリットを説明した後には賛成の割合は35.8%に下がった。

   また、SIMロック解除後に機種変更したいと答えた258人に使いたい機種を聞いたところ、アップル社の多機能端末「iPhone」シリーズを挙げる人が44.9%にのぼった。

   調査は10年6月8日~10日にかけて携帯電話で行い、15~59歳の男女計1205人から回答を得た。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中