2018年 7月 21日 (土)

相席にはいたしません、親子連れ専用新幹線

印刷
子供連れでも気兼ねなく利用できる
子供連れでも気兼ねなく利用できる

   JR東海は2010年6月28日、夏休み時期に東海道新幹線で親子連れ専用の列車「ファミリー新幹線」を運行すると発表した。

   運転日は8月5、19の2日間で、東京と新大阪の両駅を結ぶ往復1便を運行する。発売条件は、小学生以下の子どもと大人をそれぞれ1人以上含むグループ。相席にならないように配慮し、普通車では、申し込み人数が2人の場合は3人がけ座席を1列、3人の場合は2人がけ座席を2列、4人の場合は3人がけ座席を2列提供する。

   また、タカラトミーとピジョンの協賛を受け、プラレールが当たるキャンペーンや、おやつと飲料のセットの無料配布(3歳未満の子ども限定)なども行う。

   価格は東京・品川―新大阪で、大人1万3200円、こども5900円。JR東海ツアーズ各支店で取り扱う。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中