ユニクロ、秋に台湾1号店

印刷
写真は店内イメージ
写真は店内イメージ

   ユニクロは、台湾における1号店「ユニクロ統一阪急百貨台北店」を2010年秋、信義地区にオープンする。

   信義地区は、台湾において今最も注目されるショッピングエリアで、10年秋には商業施設「統一阪急百貨台北店」がオープンを予定しており、「ユニクロ」はその地下1階に出店するという。売り場面積約440坪の大型店舗で、ウィメンズとメンズの商品を販売する。

   ユニクロのグローバル出店は2001年のイギリスからはじまり、10年5月には中国・上海にグローバル旗艦店をオープン。海外店舗数は125店におよび、海外展開が加速している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中