ミッキー&ミニー、人力車で登場 TDL恒例「七夕」プログラム始まる

印刷
彦星に扮したミッキーマウスと織姫に扮したミニーマウス (C)Disney
彦星に扮したミッキーマウスと織姫に扮したミニーマウス (C)Disney

   東京ディズニーランド夏恒例の「七夕」プログラムが2010年7月1日、スタートした。

   期間中、ワールドバザール中央には、ミッキーマウスをかたどった吹き流しや、彦星に扮したミッキーマウスと織姫に扮したミニーマウスのレリーフなどが施された高さ約11メートルの「ウィッシングプレイス」が登場。ゲストは短冊に、思い思いの願い事を書き、結びつけることができる。

   また、パレードルートでは、「七夕グリーティング」が行われ、彦星と織姫に扮したミッキーマウスとミニーマウスが七夕の装飾を施した人力車に乗って登場し、ゲストにあいさつする。

   「七夕」プログラムは7月1日から7月7日まで、7日間の開催となる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中