「プラス思考」は現実逃避!? ココロからのアドバイス

印刷
確かにそうなのかも・・・
確かにそうなのかも・・・

   阪急コミュニケーションズは2010年6月25日、ちょっと違った視点から生き方を考えさせる新刊本『プラス思考をやめれば人生はうまくいく マイナス思考法講座』(著・ココロ社)を発売し、好評を得ている。

   同書は14の講座で構成されているが、その内容が実に刺激的だ。例えば、こんな具合。第1講「あなたはくだらない存在です」、第4講「あなたの話は面白くありません」、第6講「あなたは空気が読めません」、第12講「あなたは何をやっても失敗します」。ネガティブ、マイナス思考の論理を基本にしていて、対極にある「プラス思考」は、問題が解決したような気になるだけで実際は何も変わらず、現実逃避にすぎないと切り捨てる。

   現実を直視し、リスクへの対処を怠らず、地道に進むマイナス思考は戦略的に物事を考えるためのツールという著者が教える「仕事・人間関係・恋愛で本当に役立つ思考術」「今日からスタートできる実践テクニック」とは?

   四六判並製、定価1575円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中