【Paris発】ロマンスグレーの囁きにコロリ 人気博すダイエット師デュカン

印刷

   夏の到来とともに、女性誌はダイエット特集を組み、薬局にダイエットサプリが並ぶのはフランスも同じこと。地中海ダイエット、パスタダイエットなど、ダイエット法にも流行りがあるが、最近、評判になっているのはデュカン・ダイエット。肉や卵などの動物タンパク質を好きなだけ食べるように説く、ストレスの少ないダイエット法だ。

量は制限なしのストレスレス・ダイエット

卵と生クリームを使ったチーズケーキもダイエットレシピの一つ
卵と生クリームを使ったチーズケーキもダイエットレシピの一つ

   栄養学者のドクター、ピエール・デュカンの考案したダイエットレシピは、72種類の動物性タンパク質と28種類の野菜、合わせて100の食品から成り、これを4期間にわたり、少しずつ品目数を増やしていくというもの。動物タンパク質の摂取が中心のプロテイン・ダイエットで、食品数は制限するが、量に関しては無制限、つまり食べたいだけ食べていいそうだ。第1期間は肉魚卵類のみを食べる。第2期間はこれに野菜が加わり、第3期間はさらにパンやチーズなどが加わり、第4期間は何を食べていい、その後、また第1期間に戻るというサイクルだ。各期間の日数はダイエット実行者の体重やモチベーションによって決められるという。

   専用サイトに登録(有料)すると、コーチングと呼ばれる個人カリキュラムが組まれ、毎日、食事レシピや体重を減らすためのアドバイスがメールで送られて来る。サイト上に紹介されていたレシピ例は、卵と生クリームを使ったおいしそうなチーズケーキで、これなら食欲ならぬ、ダイエット欲をそそられる。また、コーチング中はいつでもアドバイザーとチャットができて、質問したり、相談にのってもらうことが可能だ。

「ぜひ、このスタジオに来てください」

テレビでダイエット実践者を温かく励ますドクター・デュカン(左)
テレビでダイエット実践者を温かく励ますドクター・デュカン(左)

   パリ近郊地域限定のデジタルケーブルテレビ、IDF1では毎週火曜日の正午に『あなたのデュカン・ダイエット』という番組が放映され、スタジオでドクター・デュカンとデュカン・ダイエットの実践者が電話で会話する様子が映し出される。このダイエットのおかげでやせた、と実践者が成功談を語り、ロマンス・グレーのドクターが「素晴らしいことです、最後まで続けるように」などと温かい言葉をかけるのだ。

   一度、190キロあった体重が160キロまで減ったという女性が登場し(もちろん声だけ)、ドクターは、「私もうれしいです、私の書いたレシピ集は持っていますか?なければ送りますよ。そうだ、ぜひ、このスタジオに来てください」と笑顔で語りかけた。

   空腹に耐えるストレスもなく、時には、アドバイザーがダイエットを続けるよう励ましてくれ、ゆくゆくは素敵なドクターと一緒にテレビに出られるかも、なんて女心をそそってくれる。これがデュカン・ダイエット人気の秘密か。

江草由香

【プロフィル】
江草由香(えぐさ ゆか)
フリー・編集ライター。96年からパリ在住。ライターとして日本のメディアに寄稿しながら、パリ発日本語フリーペーパー『ビズ』http://www.bisoupfj.comの編集長を務める。著書は芝山由美のペンネームで『夢は待ってくれるー女32才厄年 フランスに渡る』。趣味は映画観賞。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中