「チリモン」極小フィギュア、カプセル自販機に登場

印刷
身近なアドベンチャー
身近なアドベンチャー

   バンダイは、「チリメンモンスター(以下、チリモン)」を極小フィギュアで再現した、「めざせ!チリモンハンター」を、2010年7月10日から、カプセル自販機で順次発売する。

   「チリモン」とは、カタクチイワシの稚魚を天日干ししたチリメンジャコの中に混まざっている生物(イカやタコ、タツノオトシゴなど)の総称。まざって干物になったその姿が、まるでモンスターのようであることから、「チリモン」の名称で親しまれ、「チリモン探し」が小学生の夏休みの自由研究のテーマになるなど、関西地方を中心に人気となっている。

   今回は、カプセルの中に実際のチリメンジャコやチリモンとほぼ同サイズ(約10~25ミリメートル)のフィギュアが約80匹(チリメンジャコ約6割、チリモン約4割)入っていて、実際の「チリモン探し」同様に、たくさんのチリメンジャコのフィギュアからさまざまなチリモンたちを探して遊ぶ、従来のフィギュアの「集める」という楽しさに、「探す」という要素を加えたものとなっている。

   さらに、チリモンの豆知識付きシール(全20種)が1枚入っていて、遊びながらチリモンの特徴や生態を学べる。

   価格は100円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中