地デジチューナー無償支給、受付期限を延長

印刷

   総務省は2010年6月30日、地上デジタル放送用簡易チューナーの無償支給の申込受付期限を、当初の予定の7月2日から12月28日に延長すると発表した。生活保護世帯など、地上デジタル放送への移行が経済的に困難な世帯が対象だ。

   総務省は事前に最大120万台のチューナー無償支給を計画し、4月から申し込みを受け付けていたが、6月28日時点で申込件数が約22万件にとどまるなど計画を大幅に下回っていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中