2018年 5月 27日 (日)

30人のアーティスト、「音」を展示!?

印刷
(C)RYOOHWADA
(C)RYOOHWADA

   西武渋谷店のB館8階 美術画廊で、2010年7月6日~19日まで、「Sound of photography」展を開催する。

   テーマは「カメラを用いて、Sound(音)を感じさせる」作品。ピーター・サザーランドさんやフォトグラファーズ・サミットを主催する山田敦士さんなど、国内外から約30人のアーティストが「面白い」「やってみたい」と出品を決めた。風の音が聞えるような風景や、音符を収めた今にも音が出てきそうなものなどが展示されるという。

   会場では各アーティストの出品作品や作品集の販売も行う。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中