2018年 5月 23日 (水)

独自の洗浄技術で便器をキレイにする

印刷
「ツイントルネード洗浄」で大幅節水!
「ツイントルネード洗浄」で大幅節水!

   TOTOは、独自の洗浄技術「ツイントルネード洗浄」を搭載した大便器「GG-800 」と「新レストパル」「新ピュアレストEX」「新ピュアレストQR」を、2010年8月2日に発売する。

   節水トイレ「GREEN MAX 4.8」の第3弾で、4月に発売した「ツイントルネード洗浄」を搭載している「GG」の便器をプラットフォーム化し、国内最少洗浄水量の4.8リットル洗浄タンク式トイレのラインナップを展開する。

   従来の便器から4.8リットル便器に換えることよって、年間約142キログラムにCO2排出量が51キログラムに、91キログラムも削減できる。「新ピュアレストEX」と「新ピュアレストQR」は現行品に比べて3~4割、施工時間が短縮できる。

   希望小売価格は、「GG-800 」が24万1500円~32万9700円。「新レストパル」が27万5730円~88万4520円。「新ピュアレストEX」は22万6170円~33万5895円。「新ピュアレストQR」24万1500円~31万7730円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中