2018年 7月 18日 (水)

ドンジャラ日本一の親子は誰だ

印刷
(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK
(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

   バンダイは、「ドンジャラ30周年プロジェクト」の第一弾として、「絵合わせゲーム ドンジャラ ドラえもん」(5040円)を2010年7月24日にリニューアル発売する。「ドンジャラ」は手持ちのハイを入れ替えながら、同じ絵柄を3個で1セット、計3セットそろえて点数を稼ぎ、合計点を競うゲームだ。これまでシリーズ累計300万台を販売している。

   今回のリニューアル版は、従来のままの値段ながら、付属のボードで遊べるミニゲームがさらに充実した。

   また、「ドンジャラ30周年プロジェクト」の第二弾として2010年11月7日にはドンジャラ最強の親子を決める「ドンジャラ日本一決定戦」を開催し、優勝者には家族で使える旅行券と、二度と手に入らないレアドンジャラグッズが贈られる。参加は小学生とその親の2人1組で、9月上旬から全国7都市でエリア予選が開催予定だ。エントリーは(http://www.asovision.com/donjara/)で7月15日から。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中