2018年 7月 22日 (日)

堀北真希にデレデレ W杯長友、ロッテ会見でレッドカード

印刷
堀北さん(写真左)からジャケットを贈られ笑顔を見せる長友選手
堀北さん(写真左)からジャケットを贈られ笑顔を見せる長友選手

   サッカーW杯の日本代表として活躍した長友佑都選手(23、FC東京)が菓子メーカー大手ロッテの広報キャラクターに起用され、2010年7月6日、都内のホテルで記者発表会が行われた、発表会には、ロッテのCM でも活躍中のタレントの堀北真希さん(21)がサプライズゲストとして登場。堀北さんのファンであることをブログで公言している長友選手は、「やばいっす」を連発。終始デレデレ模様だった。

   「試合中、走っている時に吐き気を感じることがあったが、ガムを噛(か)んでからは、そういうことがなくなった」という長友選手が任命されたのは、ロッテが、ガムで「噛む」ことの効果をアピールしようと設けた「ガム友大使」。

   長友選手がステージに登場してから数分後、「ロッテ代表」として堀北さんが登場すると、長友選手は

「正直、試合より緊張します。やばいっす」

と絶句。堀北さんの印象を聞かれても、

「いや、もう、そのままですね。テレビそのままでキレイで…。何言ってるんですかね。…サイコーです」
「もう、夢の人っすよ」

と、言葉にならない様子。堀北さんも、

「嬉しい限りです」

と、逆に恥ずかしそうだった。写真撮影の際には、報道陣からの

「握手してください」
「まだ離しちゃだめですよー」

とのリクエストに、長友選手は

「いいっすねー」

と、表情を崩していた。

   報道陣からは、

「バーミン『ガム』に移籍するという話もありますが?」

という「変化球」も。長友選手は

「まずはFC東京の選手としてしっかりやりたい」

と、冷静にかわしていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中