2018年 7月 21日 (土)

原作は予備校教師 「さなる」の歴史学習まんが

印刷
「歴史の入門書として楽しんで」
「歴史の入門書として楽しんで」

   佐鳴予備校を運営する「さなる」が制作した小学歴史学習まんが「スタディスタジアム」が2010年6月24日、旺文社から発売された。

   佐鳴予備校の教師が原作を担当し、同社のホームページ上において1年半にわたって連載したものをまとめたもので、子どもたちからも「歴史が好きになった」「続きを楽しみにしている」といった反響も手伝って書籍化が実現。史実の裏に隠れた人間ドラマなども随所で紹介している。

「史実をそのまま漫画にしたのではなく、フィクションを交えながら構成しています。歴史(日本史)のおおまかな流れをつかみ、興味をもつための入門書として楽しんでほしい」(さなる・広報担当者)

   小学校高学年向けで、知識の定着に役立つ練習問題つき。全3巻。価格はいずれも900円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中