電通と慶應SFC、「ジブンCM」作成用iPhoneアプリを提供

印刷
作り方は簡単
作り方は簡単

   電通と慶應義塾大学SFC研究所は2010年7月7日、共同で立ち上げたクリエーティブ・ユニット「汐留イノベーションスタジオ」(SIS)の活動第2弾として、ユーザーが撮った写真でオリジナル「ジブンCM」を作成できるiPhone/iPod touchアプリ「ClipCM」を開発。アップストアで無料提供をはじめた。

   ユーザーが撮った写真4枚を装飾したり、動かしたりするだけで4コマのオリジナルストーリーを作成できるというもの。iPhoneのカメラ機能と連動しているため、写真を撮ってすぐに作れるうえ、BGMや効果音の設定もできる。

   CM企画時によく用いられる「起承転結」による絵コンテ表現技法を生かし、4コマ動画を作成しているのが特徴だという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中