解凍しながら焼くスチームオーブンレンジ

印刷
写真はNE-R3300-W
写真はNE-R3300-W

   パナソニックは、ホームフリージングした食品を、解凍の手間を省いて一気に焼き上げる「凍ったままグリル」機能を搭載したスチームオーブンレンジ「3つ星ビストロ」NE-Rシリーズ2機種を、2010年9月1日に発売する。

   「凍ったままグリル」機能は、新形状の「ビストログリル皿」とマイクロ波を放出する「3Dアンテナ」の制御によって、食品に直接あたるマイクロ波の量を増やしながら、「ビストログリル皿」を効果的に加熱する制御を組み合わせることで、解凍しながら食品底面を焼き、さらに「光ヒーター」で食品の上面をこんがり焼き上げる。これにより、冷凍した食品を「一度解凍してから焼く」場合に比べて、約30%の時間短縮が可能になった。

   また、「焼き物」と「煮物」を同時に調理する「合わせ技セット」のメニューがさらに広がり、8つのカテゴリー150パターンの組み合わせが可能なった(NE-R3300のみ)ほか、上下左右の十字操作の「かんたん操作ボタン」を採用したことでメニューも選びやすくなった。オープン価格。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中