オンライフと美人時計、『カンバン娘時計(仮称)』をiPad向けに共同開発

印刷
カンバン娘が時刻教える『カンバン娘時計(仮称)』
カンバン娘が時刻教える『カンバン娘時計(仮称)』

   2010年7月13日、オンライフ(東京・品川)と美人時計(東京・渋谷)が業務提携し、第1弾となる新コンテンツ東京版『カンバン娘時計(仮称)』を共同開発すると発表した。これは、オンライフが運営する飲食情報サイト『カンバン娘』(http://k-musume.jp/)と、美人時計が運営するアプリケーションサイト『美人時計』(http://www.bijint.com/)を融合したもので、文字通り、飲食店の「看板娘」がサイト上で現在時間を笑顔で教えてくれる。

   今回の新コンテンツ開発においては、美人時計がこれまで行ってきたアプリケーション制作・ガジェット制作・ブログパーツ制作などの技術を生かしながら、新たにiPadを中心としたタブレット型デバイスのアプリケーション開発にも着手。また、これまでユーザーであった一般個人にスポットを当てたマーケティングを包括的に行い、新コンテンツを提供していくことで、飲食店をはじめとした店舗ビジネスのマーケティングに貢献したいという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中