ことばのちから2010「だから、ことば」大募集

印刷
30文字という短さは子規譲り?
30文字という短さは子規譲り?

   松山市と松山市ことばのちから実行委員会は、「絆」をテーマにした「ことば」を30文字以内で募集する『=ことばのちから2010=「だから、ことば」大募集』を、2010年7月13日に開始した。9月21日まで。

   俳人・正岡子規の生まれ故郷としても知られるように、松山は文学と深くかかわり、「ことば」を大切にする文化がある。そんな街の特色を活かそうと、2000年から「ことばのちから」をキーワードとしたイベント事業が始まり、「俳句甲子園」や「ことばの展覧会」などが開催されてきた。

   今回の『「だから、ことば」大募集』では、インターネットの普及などで表面的なコミュニケーションは増えている一方、実際には人と人とのつながりが希薄になっているのではないか、という問題意識から「絆」をテーマに設定。「彼に・彼女に贈った・贈られたことば」、「両親・家族に言わせたい・言われたいことば」など、日本語なら30文字以内、外国語なら12ワード以内の「ことば」を募集する。

   応募は、公式ホームページ(http://www.kotobanochikara.net)の応募フォームから。はがき・封書、FAX、メールも受け付ける。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中