海外にいる友人の似顔絵アバターつくれます KDDIがキャンペーン

印刷
「待ち受けアバター」はこんな感じ(写真はジャルジャルの2人)
「待ち受けアバター」はこんな感じ(写真はジャルジャルの2人)

   KDDIは顔写真から生成したアバター(似顔絵)を携帯電話の待ち受け画面として利用できるデジタルコンテンツのプレゼントキャンペーン「海外にいるあの人の待ち受けアバターつくろう!」を2010年7月15日から始める。

   海外にいる恋人、家族、友人らの顔写真を「アバター作成サイト」にメール送信するだけで、待ち受け画面として設定できるアバター(似顔絵)が自動的に生成され、返信される。背景画像が相手の現地時間帯に合わせて変化するほか、国際電話をかける際、相手の迷惑にならない時間が設定でき、国際電話のかけ方も画面表示される。

   キャンペーンに連動して開設される特設webサイトでは、若手お笑いコンビ・ジャルジャル(後藤淳平、福徳秀介)が出演する「001 国際電話」をテーマとしたコント動画の配信も。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中