「ナビタイム」からカーナビ専用端末

印刷
これは便利!
これは便利!

   ナビタイムジャパンは2010年7月20日、5型液晶画面搭載のカーナビゲーションシステム「CAR NAVITIME」の予約受け付けを始めた。

   KDDIグループの通信回線を利用し、最新の地図情報のほか渋滞情報やガソリン価格、駐車場の空き具合など運転に便利な情報をリアルタイムで表示できるようにした。また、目的地の電話番号や住所によるルート探索機能のほか、飲食店の口コミやクーポン情報の検索機能を備えるなど、カーナビとしての基本性能も充実させている。ワンセグ放送の受信にも対応した。

   価格は4万3800円。利用にはKDDIグループとの通信契約(月額525円~)が別途必要。au販売店でも10年9月上旬から取り扱う。

   同社はこれまで、携帯電話やパソコン向けに乗り換え案内などのルート探索サービスを「ナビタイム」ブランドで提供していたが、車載用端末を売り出すのは初めて。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中